七五三とは・・・

 11月は秋の実りを神に感謝する月、

旧暦の15日は霜月の十五夜で望月で、

収穫感謝の祭りを行う大切な日であり、

氏神様に収穫の感謝と、子供の成長を感謝し、

更なる御加護を祈ったのです。

北海道や東北の一部に於いては寒くなる前の

10月15日行うところもあるようです。

七五三に欠かせない千歳飴は、

江戸時代元禄宝永の頃、

江戸浅草の飴売り七兵衛の工夫した飴が始まりです。

健康で長寿を願う縁起物でもあるので、「祝飴」として、

祖父母やお祝いをいただいた方に、

神社より頂戴した千歳飴を子供に持たせ、

挨拶をしながら配るのです。

七五三
| 食べ物 | 18:45 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
 
 

霜月ですよ・・・

JUGEMテーマ:つぶやき。
現在では新暦11月の別名としても用います。 「霜月」は文字通り霜が降る月の意味。 「食物月(おしものづき)」の略であるとする説や、 「凋む月(しぼむつき)」「末つ月(すえつつき)」が 訛ったものとする説もあるようです。 「神楽月」 「子月(ねづき)」の別名もあります。 「神帰月」は神々が出雲に出かけて留守だった 10月の「神無月」に対して 神々が 地元に帰ってくることからついたものです。 「神楽月」は 地元に帰って来た 神々を迎え収穫祭 秋祭りなど行われ  諸社の神宮で神楽が奏ぜられることに由来 柿             おでんもどうぞ・・・おでん
| 食べ物 | 19:57 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
 
 

後の月・・・

 
今日は十三夜の月,栗名月

旧暦九月十三日。後の月・九月十三夜の月・

栗名月などとも呼ばれ、月見の風習があるのです。

中秋の名月が中国から伝わった行事に対して、

こちらは日本独特の行事なのですよ。

中秋の名月と、十三夜の月の両方を同じ場所で

眺めるのがよいとする言い伝えもあるそうですよ。


               栗               
今日の更新 http://www.hcn.zaq.ne.jp/tamakara/
たまからママのホームページを見てね。            

| 食べ物 | 18:01 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
 
 

好きな寿司ネタ!!

好きな寿司ネタ!!

お寿司は 何でも好きですが
いか イワシ 貝柱などと まぐろ はまちが
主流ですが 甲状腺の手術をしてから
薬を飲んでいますので 海苔など
ヨード類を食べたら駄目だそうで
大好きなのに 手巻きや 軍艦巻き
上太巻きが 食べられなくなり残念なのよ。

烏賊が1番好きで 次はイワシ ですのよ。

マウス画を描いていますので・・・       盛り合わせ                   
JUGEMテーマ:つぶやき。
| 食べ物 | 19:04 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |