佐儀長祭り とは・・・

JUGEMテーマ:つぶやき。

どんと焼き 町内各地で お正月に飾られたものや

書初めなどを持ち寄って 燃やす行事。        

お餅を焼いたり おぜんざいを作って食べたり

スルメを焼いて 熱燗を飲みながら 賑やかに

談笑したものです。

燃やした残り火を貰って帰って 小豆粥をしたり

無病息災を祈りました。

佐儀長の神事を行われたりする所もあります。

1月14日夜 15日の朝に刈り取った田んぼに

長い竹を組んで門松 しめ飾り 書初めを

焼き 炎が高く舞い上がったら

字が上手になるよと言われていました。

神様を見送るとも言われています。

舞を舞われる地方もあります。

いずれにしても無病息災を祈願しています。



   


今日の更新 毎日の流れ・・・ 見てね
| 食べ物 | 06:01 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
 
 

スポンサーサイト

| - | 06:01 | - | - | - | - |
 
 
 
 
COMMENT
ADD YOUR COMMENT








 
 
TRACKBACK URL
TRACKBACK